「米経済は危機にある」とブッシュ大統領、両党候補招き会合呼び掛け




ついにここまできたか
ブッシュ大統領失政を自ら認めこの金融危機の歯止めに乗り出した。

遅すぎたとも言えるが、なすりあっていては、という心境だろう、

両大統領候補者とも力を合わせてもらいたいものだ

失敗を認めん輩に進歩も変革もはない


世論調査では、米有権者は金融業界に怒りを募らせているものの救済策については意見が分かれている。ブッシュ大統領と共和党の責任を問う声も大きい。

 ただ、救済策をめぐっては共和党内でも、主に保守派の中に政府が市場に大規模な介入を行うことへの躊躇から強硬な反対があり、見解は分裂している。

 一方の民主党は、政府の監督と消費者保護の強化を求めているが、支援額の大きさに二の足を踏んでいる点では共和党と変わらない。(c)AFP/Olivier Knox

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック