太陽の力で進む宇宙帆船「イカロス」、5月に打ち上げ




何十年前に似たような話を聞いたなぁ
その時は、レーザー反射板を貼った、気球を宇宙へ打ち上げる で 気球は軽量化のため非金属、宇宙で伸張する。 気球はできるか?だった。今ならいろいろ材料もあるだろうが。何処へ行くの?月or火星?
JAXAの仕分け対象 枝野大臣・仕分けチームの審査の目を逃れたの?
画像


【4月28日 AFP】太陽光の圧力で宇宙空間を進む「宇宙帆船」、イカロス(Interplanetary Kite-craft
Accelerated by Radiation of the Sun、IKAROS)が5月18日、実証実験に向けて鹿児島県の種子島宇宙センター(Tanegashima Space Center)から打ち上げられる。宇宙航空研究開発機構(Japan Aerospace Exploration Agency、JAXA)が27日発表した。

 イカロスを開発したJAXAによると、イカロスは髪の太さより薄い「ソーラーセイル(太陽帆)」にはり付けられた薄膜太陽電池による発電と太陽光の圧力で、宇宙空間を航行する。イカロスは円筒の形状で打ち上げられたあと、宇宙空間で14メートル四方の帆を広げるという。(c)AFP/Miwa Suzuki

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック