放射性物質止める時期、「数か月後が一つの目標」 細野補佐官




また 風評被害の種の「不確かな情報」 を公表する輩 がふえたか。
[数ヶ月がひとつの目標」(メド)??単位がちがうんじゃない?
民主党の党員のいい加減さ、 出鱈目さには、困るね。

補佐官と言う職務だから、尚 困るね。
【4月3日 AFP】細野豪志(Goshi Hosono)首相補佐官は3日午前のフジテレビ(Fuji TV)の番組で、東京電力(Tokyo Electric Power Co.、TEPCO)福島第1原子力発電所からの放射性物質の放出を止める時期について、「これ以上の放射能の外部への排出は、もう許されない。おそらく数か月後が一つの目標になる」と語った。

 使用済み核燃料の処理については、「使用済みの燃料が1万本以上あるので相当時間がかかる」と述べた。(c)AFP/Shingo Ito

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック