日中韓首脳、東日本大震災の被災地を訪問




両首脳の被災地での献花、見舞いには深く感謝したい。
しかし福島でのトマトはいただけない。日本側のまことに非礼な行為だった。
菅直人と同列のピエロにしてしまった。


画像福島市内の避難所で、菅直人(Naoto Kan)首相(左から2人目)と佐藤雄平(Yuhei Sato)福島県知事(左)から同県産のトマトを薦められる中国の温家宝(Wen Jiabao)首相(右)と韓国の李明博(イ・ミョンバク、Lee Myung-Bak)大統領(左から3人目、2011年5月21日撮影)。(c)AFP/TOSHIFUMI KITAMURA

5月21日 AFP】22日に東京で開かれる日中韓首脳会談を前に、韓国の李明博(イ・ミョンバク、Lee Myung-Bak)大統領と中国の温家宝(Wen Jiabao)首相が同日、東日本大震災の被災地を訪れた。

 李大統領は宮城県名取市を訪問し、津波が残したがれきの前で献花して犠牲者を追悼した後、宮城県多賀城市の避難所を訪問した。NHKによると、ネービーブルーの作業服姿の李大統領は記者団に対し、震災でショックを受けた子どもたちを支援したいと語り、日本が震災から早期に復興することを望むと述べた。

 時事通信(Jiji Press)によると温首相は名取市の倒壊した建物の前で献花し、日本は国際社会の助けを受け再建すると信じていると述べた。温首相は避難所となっている名取市の館腰(Tatekoshi)小学校も訪問して被災者を激励した。

 中韓両首脳はその後福島市内へ向かい、
深刻な放射能漏れ事故を起こした福島第1原発から約60キロ離れた避難所で菅直人(Naoto Kan)首相と合流した

 日中韓首脳会談では、日本の復興支援への協力を確認するとともに、防災分野での協力や食品の安全、貿易問題などが話し合われるとみられる。(c)AFP/Toshifumi Kitamura

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック