<中国高速鉄道>追突された運転士「停止指示された」

<中国高速鉄道>運転士「停止指示された」複合要因の可能性
毎日新聞7月27日(水)22時42分
画像
運転が再開され、事故車両が放置された現場を通過する高速列車=中国浙江省温州市で2011年7月25日、隅俊之撮影

 
【温州(中国浙江省)隅俊之】中国浙江省温州市の高速鉄道事故で広東省の週刊誌「南都週刊」(電子版)は27日、
追突された列車の運転士が「(運転指令に)停止を指示された」と乗客に話していたと伝えた。
後続列車は時速115キロ前後で追突しており、自動制御装置が機能しなかったのはほぼ確実
運転士証言は事故が制御系統の不備と人為ミスの複合要因で起こったことを示すとみられる。

 運転士は「列車を走らせるべきだった。だが、停止を指示された」と語ったという。
追突された列車の乗客は毎日新聞に「列車はいったん停止し、
再び動き始めた直後に追突された」と証言。追突された列車が停止した理由は落雷の可能性が指摘されていたが、運転士や乗客の話から列車は走行可能な状態だったことになる。

 中国の温家宝首相は27日、国務院常務会議を開き、
事故原因の徹底調査と責任の追及を指示した
。新華社によると、
中国最高人民検察院(最高検)の責任者は27日、担当者を現地に派遣した。「人災」との見方が強まる中、
刑事責任追及を視野に入れている模様だ。

 当局の対応に不満を抱く遺族約100人が27日、現場に近い温州南駅で抗議行動を繰り広げた。事故後、これほどの規模で抗議行動が起きたのは初めて。(毎日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2013年10月30日 00:30
遺族100名の怒り。って‥当然ですよね
(*_*)

けど‥乗客は800余名だったけど‥残りの700名は何処に?

いま私もブログ記事にしました
冷やかし閲覧してみてくださいね
( ̄ー ̄)

この記事へのトラックバック