三菱重工、MRJ初号機の最終組み立てを開始

三菱重工、MRJ初号機の最終組み立てを開始 配信日時:10/15 15:59
配信元:株式新聞

三菱重工、MRJ初号機の最終組み立てを開始

 三菱重工業<7011.T>と三菱航空機(愛知県名古屋市)は15日、
次世代のリージョナルジェット機であるMRJ(Mitsubishi Regional Jet)の飛行試験機初号機の最終組み立てを同社名古屋航空宇宙システム製作所 小牧南工場(愛知県西春日井郡)で開始すると発表した。

 これまで飛島工場(愛知県海部郡)で組み立ててきた機体構造部位のうち、
中部の胴体を13日に、小牧南工場へ移送したのを受けて着手する。

今後、順次搬入される飛行試験機の胴体や主翼などの機体構造部位を結合し、
電気配線や油圧配管などの取り付け、さらには必要な装備品の装着を行う計画。

今後の順調な 進捗を 期待する。頑張ってくれよ小牧! 祈飛行安全。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック