MRJ、米国飛行試験に出発/ロシア経由

MRJ、米国飛行試験に出発 
初日は新千歳に無事到着 あすからロシア経由で8千キロの旅へ

2016.9.26 17:45
画像
.
米国に向かう経由地の北海道・新千歳空港に到着したMRJを見守る、展望デッキの見送り客=26日午後
画像

米国に向かう経由地の北海道・新千歳空港に着陸するMRJ=26日午後

祈 飛行安全

 三菱航空機国産開発のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)は26日、米国に向けて飛び立った。
天候や設備面の条件が整った米ワシントン州モーゼスレイクの空港を拠点に、
10月にも飛行試験を開始する。

 米国への航路は、給油などで北海道やロシアのカムチャツカ半島、米アラスカ州を経由。
日中の飛行を4回重ねる約8千キロの旅となる。
機体が開発中であることを考慮し、視界が悪い夜間の飛行は避ける。

 初日の26日は、午後1時半ごろに愛知県営名古屋空港を離陸し、午後3時ごろに北海道の新千歳空港に着陸した。

 最終目的地は、米シアトル郊外のモーゼスレイクにあるグラントカウンティ国際空港。
複数の滑走路が備わり、晴天率も約9割と高いことから、飛行試験を効率的に進められるという。

 米国に向かったのはMRJの試験1号機。8月下旬には機器の不具合で2日続けて引き返したが、
空調の監視センサーの誤作動が原因と分かり、修正した


飛行安全第一に!

.

MRJ、午後にロシアのカムチャッカ半島に到着(2016 9 27 133)
MRJ(三菱リージョナルジェット)が27日午前、米国での飛行試験に向け、経由地の北海道・新千歳空港を離陸した。同日午後、次の経由地のロシア・カムチャツカ半島南部のエリゾボ空港に着陸

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック